Manaty Graphic Design

TOKYOのIoTなベンチャーで働きながら、デザインを教えたり、デザインしたり、パラレルに生活しています。

書くことで「断捨離」し「思考のまとめ」をする

f:id:manaty_design:20170505010926p:plain

10代の私に言いたい。そんなにモノを集めないでください。

昔から収集癖が人より強かったので、実家の家には捨てられない思い出たちがたくさんあります。小学校のころノートに何冊も描いていた漫画はまだ押入れのダンボールに中に眠っているし(恥ずかしいけどよくそんな描いたなあという気持ちもあって、捨てれない)中学校の頃は流行りの「PEZ」を壁に何個も飾るのが好きだった。雑誌フェチでお気に入りの雑誌は捨てられず、未だにこないだ休刊になったCUTIEや装苑が山のようにあります。(デザイナーになったら、なおさら同業の皆様の汗と涙の結晶にみえて捨てられなくなりました。)

お気に入りのものに囲まれて暮らしたいの!好きなものだけ置きたい。なんて思っていた10代の私に言いたい。

30近くにもなれば好きなものはその時の3倍になるし通勤に便利な世田谷区に住むならそのお気に入りの小物たちを置くスペースなんてどこにもないんだよという話を。

人生の産物を抱えきれなってきました…!

いつかこれデザインに役立つ!って思っちゃうと DMやポストカードですら捨てられないから大事に大事に取っておいたんだけど、やばい。部屋がモノで溢れかえっている。小物たちはわたしの宝物って思ってたけどよく見たらもはや抱えきれない産業廃棄物では…。

 

モノはデータに。データはHDに。思い出はブログに書いてどんどん消化しようという思いからも、ブログを書き始めました。

f:id:manaty_design:20170505010926p:plain

 

書いて書いて頭は常に空っぽにするのがいいんだって。

手帳を徹底的に活用している友人は、とにかく手帳になんでも書いて予定は頭ではなく手帳に管理させるのだとか。

頭はいつも空っぽにして、その時考えるべきことに100%活用することが良いそうです。多くのことを同時に進める「ながら力」も大事だけど一つのことに集中できる時間を作れる力も同じぐらい大切。私もメリハリを持って両者を使い分けたいです…。

断捨離を開始しよう。

あと1年で実は30歳なんすよ〜〜〜〜!!

ってことで、新しい10年に不要なものを持ち越さないよう断捨離をすることにします。手ぶらで気楽で身軽になってから、30代を迎えたいです。