読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Manaty Graphic Design

ベンチャーとフリーでデザインをしているマイペース女デザイナーです。非デザイナーさんともデザインの話をする世界をつくりたいんだ。

書くことで「断捨離」し「思考のまとめ」をする

10代の私に言いたい。そんなにモノを集めないでください。

私は昔から収集癖が人より強かった。

実家の家には捨てられない思い出たちがたくさんある。

小学校のころノートに何冊も描いていた「B君の冒険」という漫画は

まだ押入れのダンボールに中に眠っている。

中学校の頃は流行りの「PEZ」を壁に何個も飾るのが好きだった。

雑誌フェチでお気に入りの雑誌は捨てらず

家にはこないだ休刊になったCUTIEや装苑が山のようにある。

 

そんなお気に入りのものに囲まれて暮らしたいの!

好きなものだけ置きたいわ。

なんて思っていた10代の私に言いたい。

 

30近くにもなれば好きなものはその時の3倍になるし

通勤に便利な世田谷区に住むなら

そのお気に入りの小物たちを

置くスペースなんてどこにもないんだよ

っつう話を・・・!

 

人生の産物を抱えきれなくなりました。

いつかこれデザインに役立つ!って思っちゃうと 

DMやポストカードですら捨てられないから

大事に大事に取っておいたんだけど、

やばい。部屋がモノで溢れかえる。

小物たちはわたしの宝物って思ってたけどよく見たら

もはや抱えきれない産業廃棄物でした。

ということで

モノはデータに。データはHDに。

思い出はブログに書いてどんどん消化しようと思ってます。

 

書いて書いて頭は常に空っぽにするのがいい。

FPの友人が教えてくれたのは

とにかく手帳になんでも書いて

予定は頭ではなく手帳に管理させるのだとか。

頭は常に空っぽにしてその時考えるべきことに

100%活用することが良いそうです。

確かに…!

多くのことを同時に進める「ながら力」も大事だけど

一つのことに集中できる時間を作れる力も同じぐらい大切。

メリハリを持って両者を使い分けたいものです。

 

断捨離を開始しよう。

あと1年で実は30歳なんすよ〜〜〜〜!!

ってことで、新しい10年に不要なものを持ち越さないよう

断捨離をすることにします。

手ぶらで気楽な30代を目指そう。

捨てたものはご報告します。

まずは家にある全然使わないプリンターとスキャナから…

いくぜ!