Manaty Graphic Design

TOKYOのIoTなベンチャーで働きながら、デザインを教えたり、デザインしたり、パラレルに生活しています。

【デザインした】レストランバーの店内で使うメニューのデザイン制作過程をまとめたよ!お店のマスターやメニューをモチーフにして楽しく。

f:id:manaty_design:20160815223630j:plain

もともと、飲食店関連のお仕事が多かったわけではなかったです。これが初めてデザインした、メニュー。

行きつけのお店のお兄さんにちょっと作ってよ〜と頼まれたこのお仕事が今の飲食店のお仕事に繋がっています。だから、ちょっと作ってよ〜って、こつこつ重ねれば広がっていくものだな。と思います。

(もちろん、え?なにそれ何がしたいの?というちょっと作ってよ〜もあるので、悲しい思いをしないためにも見極めは大事ですよね^^)

マスターのご依頼で、カラフル・賑やかな色使いに。

ぐりぐりパーマにハットスタイルがトレードマークのマスターと、看板わんちゃんを盛り込んでイラストを描きました。

飲食店のデザインは、デザインする内容もさながら、どういう形で印刷して置くかがすごく大事だとこの数年間で勉強した!

なぜなら、汚れるから!

飲食店のデザインは、管理をどうするか含めて打ち合わせをしましょう!

紙のまま置きたい場合は、汚れたら再印刷しなければいけないので、印刷コストや手間を最初に見込みましょう。

その分、紙の質感が生かせるし、デザインが思う存分活かせます。

汚れるのが嫌だ!という場合は、クリアファイルやケース、バインダーに入れるのが良いですね。なので、そちらの費用も見込んで打ち合わせができると良いですね。

こんな話も、ようやく最近できるようになったかなー!

個人店のデザインは、今後もぜひやっていきたい楽しいお仕事です(*^^*)

f:id:manaty_design:20160815223630j:plain

f:id:manaty_design:20160815223625j:plain

 

今までの飲食店のデザインは、こちら