デザイナー「Manaty」のご紹介はこちら〜!

【デザインした】ダンスイベントのDMのデザイン制作過程をまとめたよ。時にはクオリティを金で買う!

f:id:manaty_design:20170131052557j:plain

ギラギラダンスイベントのデザインシリーズ。手書きのイラストでさらに賑やかしく楽しくデザインしました。

f:id:manaty_design:20170131052559j:plain

オトナ世代(30〜50代ギラギラナイト経験者たち)を対象にした、ダンスナイトの告知DM。ギラギラした雰囲気を押し出しています。裏面はモノクロにすることで、印刷コストダウンしました。

クオリティをお金で買うべきときだって、あるよね〜〜!

今回はミラーボールを使ってギラギラしたいとのご要望でした。

撮影が難しそうなことと、予算が少ないご依頼だったことから、ミラーボールのフリー素材を探し出し、完成させた初案がこちら。

f:id:manaty_design:20170131053146j:plain

だせーーーーーーーーーーーーー!!!!

私が許せなかったダサさの一つの理由が、「ミラーボールの写真に具体性がないこと」です。

ミラーボールのフリー素材があまり無く、唯一見つかった素材をこねてこねて作り出したものの、ミラーボールなんか、みかんなんか、よくわからない。。。

「ミラーボールを使って、賑やかな楽しい雰囲気」という依頼はクリアしているのに、出来上がりがダサくなってしまった。

なんだかアウトな感じがしちゃうのは、依頼要件を「伝わるビジュアルで再構成できていない」からですね。センスとは、この再構成力を指すのかもしれない。(´・ω・`)

良い写真ってすごく重要だな。と再認識し、私は静かにPI◯TAさんの購入ボタンをぽちしたのでした。。。

美容師の妹にイラストを描いてもらいました。

f:id:manaty_design:20170201234107j:image
妹が友人の店舗の壁にイラストを一人で描いているところ。普通に感心する。

私の妹は美容師だけど、絵と文字を描くのが好き。暇があれば机に向かってカリカリ60年代風イラストや文字を書いているアート女子なのです。

いろんなフォントを趣味で毎日のようになぞってます。。恐るべし。

今回のDMでも、にぎにぎ感をアップさせたく、60年代風のイラストを手書きで描いてもらいました。

なお、依頼するときは必ずギャラを支払うようにしてます。笑 なんとなく、姉ルール。

ということで、いろんなお金の制約をクリアしながら、納得できるラインまで製作することもデザイナーのお仕事だったりするのか〜!というお話でした。

私は、具体的な予算も相談してもらったほうが、現実的にどう実現できるか考えられて好きです。

あとは、「予算追加したら何が変わる?違う案ある?」みたいな、予算増加案バージョンを聞いてくるお客さんがいて、その人の依頼も燃える。

コミュニケーション次第で、デザインはよくも悪くもなるし、楽しくもつまらなくもなる。デザイン力以上に、伝え方・聞き方はクオリティを握ると日々実感するのでした。

それでは〜!

フリー写真をうまく使うためには!な話は、こちら。

フリー写真を使ってうまいことデザインしよう 【デザインした】短納期・低予算でも大丈夫。フリー写真をうまく使って DMのデザインをしよう! 【デザインした】参考画像からジャンプしないと、答えは出ないと実感した。ダンスイベントのフライヤーをデザインしました 【デザインした】シンプル・ミニマルなデザインのメリットとは。ダンススタジオの紹介ハガキの制作過程をまとめたよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です