Manaty Graphic Design

TOKYOのIoTなベンチャーで働きながら、デザインを教えたり、デザインしたり、パラレルに生活しています。

【3冊目】ベンチャー企業デザイナーの読書/川村元気の鋭い視点を調査する!/仕事

f:id:manaty_design:20171017101741j:image

(本文より)ー「バスケがしたいです。」『スラムダンク』71話。グレていた三井寿が、師となる安西先生に心からバスケがしたいと告白する感動的なシーンだ。ふと思う。僕は今、心から「仕事がしたいです」と言えるのだろうか。金のため、もしくは立場上、なんとなく働いているのではないか。

続きを読む

【沼津観光】後藤由紀子さんの雑貨屋さんhalと沼津の餃子を堪能した日帰り沼津旅

f:id:manaty_design:20171007224758j:plain

沼津に行ってきた!ザ・熱海よりローカル!で静かに楽しくてよかった。きっかけは、伊勢丹で見つけた「お母さん、旅はじめました」という、沼津でhalという雑貨屋さんをやっている後藤由紀子さんに会ってみたくて。

続きを読む

フリーランスのデザイナーになってよかったと思うこと・向いてなかったと思うこと。

f:id:manaty_design:20170830034153p:plain

先日フリーランスのデザイナーが集まる飲み会に参加させてもらう機会がありました。また最近フリーランスになりたいという方と話す機会が増えました。

自分は「ちょっとやってみたいかも〜」という不純な動機で1年間フリーのデザイナーとして働いてみた結果「ちょーよかったなー」と思っているタイプなので、ちょっとまとめてみました!

続きを読む

泣いたことメモ。リアリティを追いかけることは作ることよりも重要なこと。

f:id:manaty_design:20170703070626j:plain

私は今、クラウド録画型の防犯カメラのサービスを提供しているベンチャー企業でデザイナーをやっています。

先日、上司にWEBデザインを提案していたところ、「もっと実際にプロダクトを使って見た上での、いいところを引き出して見せないとダメなんじゃないの?頭良くまとめすぎだよ」と言われたことがグサッと刺さり、声をあげて泣いてしまいました。笑

続きを読む

【デザインした】初心者さんでもできる!実際に習ったロゴのつくり方・考え方をまとめたよ。

f:id:manaty_design:20170621021936j:plain

私はいま、渋谷の「デザイン業界に就職・転職するための学校。」にてデザインを教える講師をやっています。私はこの学校の元生徒で、校長の北野先生に習ってデザインを勉強していました。今でも、デザインの相談に乗ってもらっています。

続きを読む

【与論島3泊4日】初めての「与論島」旅行で知った魅力・実際に行ったおすすめスポットを紹介!〜準備編〜

f:id:manaty_design:20170614010328j:plain

内緒にしておきたいくらい、きれいで、雑音がなくて、ゆったりとした島、与論島に3泊4日の旅をしてきました!

与論島は、とても小さな島。信号もひとつしかないそうです。こんなに綺麗な島が日本にあるのか!と思うくらいきれいでした。今回の目的は、与論島に移住した友人を訪ねることで、島の方たちとお酒を飲んだりと、あたたかい時間を過ごせて大満足でした。

※写真はすべて自分で撮影したものです。

続きを読む

マーケティングを学びたいデザイナーにおすすめ。セス・ゴーディンのTED動画「スライスしたパン」

f:id:manaty_design:20170607225226p:plain

最近よく見ているセス・ゴーディンによる「スライスしたパン」というTEDでのプレゼン動画。デザイナーにも「マーケティング」とは何かがわかりやすくてとても良いです。

続きを読む

【デザインを教える】小学生の子供にデザインを教える、はじめての体験について。

f:id:manaty_design:20170611011759j:plain

 

先日、デザインを教える(なんと、小学生に!)きっかけをいただき、「家族が喜ぶ箱をつくろう!」という授業の1日先生をやってきました!楽しかったー^^!

小学生×デザイン!?どうなることやら…!?

私がデザインを教えた経験があるのは、小さくても中学生まで。小学生の生徒さんは初めての体験!

続きを読む

【2冊目】ベンチャー企業デザイナーの読書/猛スピードでアイデアを生み出すヒントを得る/問題解決ラボ

f:id:manaty_design:20170531011738j:plain

ベンチャーのデザイナーには時間がないです。時間がない。つくりたいものはいっぱいあるのに、時間も人手も足りない。

そうやってあれもこれも人手がたりません。時間がいります。お金はいります。。。というのに疲れたし、言うことが嫌になりました!!!笑

一段飛ばしで、必要なものを作れる・問題を解決できるデザインができないかと、すきま時間にヒントになりそうな本をいろいろ、読んでいます。

続きを読む

【時間術】断捨離すれば、自分の時間も増えると実感した。確実に断捨離が成功するオススメの良書セレクト。

f:id:manaty_design:20170505005200j:plain

先日、突然招いた友人が「(私の部屋が)10点中10点汚いっす。」と感想を残して帰っていったので、さ〜っと青ざめてからは、断捨離や掃除に関する本をめちゃくちゃ読みつつ、初めてというくらいお部屋改造をしたのでした。

部屋が綺麗になったら、「物理的によけいなものがなくなると、自分の頭もすっきりし、余計な悩みが減って、自分の時間が増えた!」ほんと〜に!

続きを読む

【ベンチャー】HARBS「ハーブス」に学ぶ、成功するために重要な3つの定義。「戦術」と「戦略」と「コンセプト」

f:id:manaty_design:20170610223347j:plain

ベンチャー企業にいると、経営陣と距離が近く、ついついお金がちゃんとまわるか、とか、合理化、生産性アップとか、数字のこととか、プロダクトの周りの流れに意識が行ってしまいがちです。つくり手がそういう意識を持つことは良いことだし、知ることや勉強することは大事なのだけど、一周回って私の仕事とは「自分が作るもののコンセプトを組み立てること。」「組み立てたコンセプトを純粋に追うこと。」だと最近感じています。

話が変わって、最近HARBS「ハーブス」のケーキを初めて食べて、すごく感動したんです。

続きを読む

【1冊目】ベンチャー企業デザイナーの読書/時代を読む力をデザイナーもつけなきゃです。/インターネット的

f:id:manaty_design:20170610224626j:plain

 

今週読んだのは、「インターネット的」という糸井重里さんの本。

この本は、10年以上前に出版されたもので、10年前の糸井さんの「インターネットがこれからどうなるか。」という考察や、当時より、少し前から始めた「ほぼ日」のことが書いてある本です。

まるで今の今、書かれたように、インターネットが「コンテンツイズキング」になる流れや、「プラットフォーム至上主義社会」になるという時代をぴったり当てた、予言の書みたいな内容から、また話題になっているようです。

続きを読む